理想未来ってなんやねん

娘可愛い。お父さん頑張る。

ストロボディフューザー「影とりJUMBO」 SDF-340 を購入しました

ストロボディフューザー「影とりJUMBO」 SDF-340 を購入しました。

開封の儀

パッケージ表面

パッケージ裏面。説明が書いてあります。

パッケージから取り出したところ。
ソフトケースに入っています。

ソフトケースから取り出した所。

ビニールから出してみました。

広げてみた所。かなり大きなサイズです。

影とりJUMBOをD610に取り付けてみたところ。

上部から

前方斜め上。カメラが完全に隠れます。

比較

フラッシュ無しで撮影した写真。上部からの光が強く影が下にできています。
又、光量が弱いため、シャッタースピードが1/4秒と遅く手ぶれしてしてしまいました。

内蔵フラッシュ有り、ディフューザー無しで撮影。
フラッシュからの光が強く、後方にくっきりとした影ができています。

影とりJUMBOで撮影した写真。光が分散されて影が和らいでいます。

感想

フラッシュ撮影する場合、ディフューザーがないと強い影ができてしまいますので、ディフューザーは重要のアイテムと言えると思います。
特に内蔵フラッシュの場合、単体でバウンスさせることができないため、必須と言っても過言でないでしょう。

影とりJUMBOは折り畳むとコンパクトになり、広げるのも折畳むのも一瞬でできます。
又、サイズも大きいため70-200mm F2.8といった望遠レンズに外部フラッシュを使用した場合でも十分にカバーできますので大変便利だと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。

Kenko ストロボアクセサリ ストロボディフューザー 「影とりJUMBO」 SDF-340

Kenko ストロボアクセサリ ストロボディフューザー 「影とりJUMBO」 SDF-340